戸渡陽太

枠に収まらない感性の放出で歌を紡ぎ出し、唯一無二な声を武器に独自の世界へと引き込むシンガーソングライター。

高校に入り、歌を作り、歌うことに興味を持ち、ギターを弾き始める。

ギターを弾き始めてすぐにオリジナル曲作り、地元福岡のライブハウスのステージに立つようになる。

その後、「閃光ライオット」をはじめとする各種オーディションを受け、全国各地のライブハウスでの経験も積みながら、徐々にその演奏スタイルとパフォーマンスを身につけ、注目を集めるようになる。

2013年、「MINAMI WHEEL」に初出演。

2014年、ロッキング・オン主催のコンテスト 「RO69JACK 」にて入賞。

同年11月には初の全国流通盤となる「プリズムの起点」を発売。

地元・FM福岡「Hyper Night Program GOW!!」のマンスリーレギュラー出演を始める。

2015年、iTunes 「NEW ARTIST スポットライト」 に選出。

3月にデジタルシングル「世界は時々美しい」、6月には2nd EP「孤独な原色たち」を発売。

「SUNSET LIVE」「MUSIC CITY TENJIN」「HAPPY JACK」「MUSIC CUBE」「NEKOFES」「SAKAE SP-RING」「SWEET LOVE SHOWER」

「MINAMI WHEEL」など全国各地の大型フェスへも出演を果たす。

10月からは、名だたるミュージシャンとの一対一の“勝負”をコンセプトにした自主企画「戸渡陽太10番勝負」を開催。

そして、2016年6月15日、JUSTA RECORDSよりメジャーデビュー。


【WEBSITE】

http://www.towatariyota.com/